このブログを検索

2008年3月23日日曜日

ボスケニュースNo.228 ver.1.1

寒さも彼岸まで
広島市安佐北区安佐町“鈴張プチ高原”
2008.3.23 6:49撮影

「寒さも彼岸まで」でしょうか、このところ暖かい日が続いています。棚田上段廃田の梅の花が満開になりました。ぎこちないウグイスのさえずりが聞こえ始めました。ブルーベリーの花芽が急速に膨らみました。ダンコウバイの黄色い花が咲き始めました。あちこちに春がやって来たようです。まさに「♪春が来た♪」です。
ところで「彼岸」とは春分の日(または秋分の日)を中日にして前後3日を含めた一週間のことを言うそうですね。今年の場合、3月20日が春分の日ですから、彼岸は17日から23日ということになりますね。「暑さ寒さも彼岸まで」は昔の諺ですが、この頃の気温の変化が簡潔に表現された素晴らしい諺のように思います。彼岸前後の過去の気温データを数値的に解析してみるとどうなるでしょうね。できれば自分で真偽のほどを確認してみたくなりました。

行者にんにく
広島市安佐北区安佐町“鈴張プチ高原”
2008.3.23 8:26撮影

我が家の行者にんにくは昨年6月に裏山の菜園(パイロットファーム)に植えたものです。植付け後、陽射しを遮る工夫をしたり、乾かさないように毎日水やりを欠かさず育てたつもりでしたが、北国育ちの行者にんにくにとって西日本の夏の暑さには耐えられず昨秋には枯れ果ててしまったものと思っていました。ところが先日、地面から出て来たばかりの鮮やかな緑色の若芽を5ヶ所で発見しました。確か5株植付けたはずですから1株も絶えることなく育っていたということになります。今朝見ると特徴的な幅広の若葉をさらに伸ばし、中には株別れしているように見えるものもありました。もしかしたら行者にんにくの栽培の第一段階は成功したのでしょうか。
我が家では私を含めて誰も「行者にんにく」を食べたことがありませんが、試食は来年以降にすることにして、当面、株数を増やすことに努めたいと考えています。

ー今週の写真ー
アオイスミレ


撮影日時:2008.3.23 8:21
撮影場所: 広島市安佐北区安佐町“鈴張プチ高原”
カメラ:オリンパス E-1+ZD35mmF3.5Macro
撮影データ:ISO感度200 パターン測光 絞り優先露出(F5.6・1/200) 露出補正マイナス0.30 トリミングなし コメント:スミレの中で早春最初に咲くと言われているアオイスミレです。上部の2枚の花弁が長くウサギの耳のように見える花の特徴と、名前の「アオイ***」の由来としてウマノスズクサ科のフタバアオイの葉に似ている丸い葉の両方を写し込むのは結構むずかしいものですね。

先週からのSr.ボスケの動向
03月17日(月):眼科専門動物病院
03月18日(火):近所の地デジTV調整協力
03月19日(水):雨
03月20日(木):立枯れヒノキ伐採&丸太切り作業
03月21日(金):裏山整備作業
03月22日(土):桜の苗木購入&植栽
03月23日(日):小雨/野草撮影/HP更新

3 件のコメント:

BOGGY さんのコメント...

セニョール・ボスケ今晩は。
ボスケニュースを拝見して、コメントの欄があったので、コメントしてみますが、
googleのアカウントでサインアップしないとコメントの書き込みが出来ない仕組みですね。
とりあえず、テストします。
昨晩のメールで、シニョールの件、調べたらやはりイタリア語の方でしたね。
発音としてはスに近いシで、スペイン語のようにセにはならないようです。

         単数          複数
スペイン
男性    senor(セニョール)   senores(セニョーレス)
女性    senora(セニョーラ)    senoras(セニョーラス)
未婚の女性 senorita(セニョリータ)   senoritas(セニョリータス)
イタリア
男性    signor(シィニョール)(sig.)  signori(シィニョーリ)
女性    signora(シィニョーラ)(sig.ra) signore(シィニョーレ)
未婚女性  signorina(シィニョリーナ)  signorine(シィニョリーネ)

さて、このコメント届くでしょうか。
BOGGY

Bosque さんのコメント...

BOGGYさん、今晩は
コメントありがとうございます。
gooより、公開or拒否の問い合わせ届くことになっています。当方で公開を指定した時点で、ブログに公開されるように設定されています。
以上、よろしくお願いします。

Bosque さんのコメント...

BOGGYさん
先の私のコメント中のgooはBloggerの間違いです。、訂正ということで、よろしくお願いします。